ハイエースの税金を確実に『安く』抑えられる具体的な条件とは?

ハイエース 税金

ハイエースの税金を『安く』抑えるだけなら、単純に4ナンバーの車両を購入すればよいのですが、実は仕様だけではなく、多角的な方面から条件を検討する必要があります。

ここの記事では、まずハイエースの税金を『安く』抑えるにはどの仕様がベストか、について説明していきます。

 

 

 

 

ハイエースの税金を『安く』抑えるにはどの仕様がベストなのか?

ハイエースの税金を『安く』抑えるにはどの仕様がベストなのか調べてみました。実はハイエースでも「バン」「ワゴン」「コミューター」と3種類あります。バンは1ナンバー&4ナンバー、ワゴンは3ナンバー、コミューターは2ナンバーです。それぞれの自動車税、重量税、自賠責保険の3つの税金について詳しく説明していきます。

 

バンタイプ

4ナンバータイプのハイエースの自動車税はエンジン、駆動方式のタイプに関係なく一律で16000円/年です。また、自賠責保険も自動車税と同様に一律で17270円/年です。しかし、重量税はガソリン車の方が軽いため、差が開きます。ガソリン車は12300円/年、ディーゼル車は16400円/年です。なので、1年当たり4ナンバータイプのガソリン車は45570円/年、4ナンバータイプのディーゼル車は49670円/年で、1年あたりの差額は4100円です。

 

1ナンバータイプのハイエースの自動車税はミドルルーフ車とハイルーフ車で自動車税が異なります。ミドルルーフ車はエンジン、駆動方式のタイプに関係なく16000円/年、ハイルーフ車もエンジン、駆動方式のタイプに関係なく19500円/年です。ですが、重量税と自賠責保険はミドルルーフ車とハイルーフ車で一律でそれぞれ16400円/年、35730円/年です。

なので、1年あたりのミドルルーフ車の税金は68130円/年、ハイルーフ車の税金は71130円/年です。

 

ワゴンタイプ

ワゴンタイプのガソリンエンジンのみの設定で、駆動方式関係なく自動車税、重量税、自賠責保険はそれぞれ51000円/年、20500円/年、13920円/年です。1年あたりのトータルの税金は85420円です。

 

コミュータータイプ

コミュータータイプはエンジン、駆動方式関係なく自動車税、重量税、自賠責保険はそれぞれ33000円/年、16400円/年、16420円/年です。1年あたりのトータルの税金は65820円です。

 

なので、ハイエースの税金を『安く』抑えるにはハイエースの4ナンバータイプのガソリン車がオススメです

 

 

 

 

ハイエースの税金を『安く』抑えても注意しないといけないこととは?

ハイエースの税金を『安く』抑えても注意しないといけないことを見つけました。実は、税金が安くても、燃料代などトータルで考えると必ずしも安いとは限らないからです。

 

そこで、4ナンバータイプのガソリン車のAT車(2WD)の燃費は8km/lでディーゼル車のAT車(2WD)の燃費は11km/l、レギュラー価格が140円/l、軽油価格が115円/lとします。(郊外で走行距離が長くなる場合を想定。)年間総走行距離を15000kmとすると、1年あたりの燃料代は105000円ディーゼルの方が安く済みます。

税金を考慮すると、4100円分を差し引いて100900円安くなります。

 

ハイエースのガソリン車とディーゼル車の車両価格の差は60万円ですが、およそ6年くらいで差額が埋まってしまい、約9万キロ走ったところで、税金や車両価格の差を埋めることができてしまうのです。

また、売却時の価格も当然異なります。6年落ち9万キロ走行のガソリン車は110万円、ディーゼル車では180万円(いずれもグレードはスーパーGL)で最終的にはディーゼル車の方がなんと70万円もお得になるという結果になりました。

 

 

 

 

ハイエースの税金を確実に『安く』抑えたい具体的な対策とは?

ハイエースの税金を確実に『安く』抑えたい具体的な対策はズバリ2つあります。それは、ディーラー車検からユーザー車検に変えることです。ユーザー車検は陸運局で対応可能で、印紙や重量税、自賠責保険を支払って約30000円程度です。ヘッドライトの光軸合わせで先に進めない場合はテスター屋さんに光軸合わせをしてもらってから、検査を受けます。

ディーラー車検は90000円くらいかかるので、これを使わない手はありません。

 

また、保険料の見直しも必要です。ハイエースは盗難のリスクがあるため、車両保険に入るのはもちろんですが、オプション特約など、必要のないものがあれば削除することも検討する必要があります。

 

自動車保険の会社を複数比較して、どの保険会社が最安値かで決めるのも1つの方法です。

税金を抑えてゆとりのある『ハイエースライフ』を送りませんか?

 

>>>「保険スクエアbang!」自動車保険一括見積もり【無料】

コメント

タイトルとURLをコピーしました