ハイエースの維持費を『効率よく』運用していくために必要な条件とは

ハイエースの維持費を効率よく運用していくためには、ある条件がかなりの依存度を占めていることがわかりました。それは、クルマを動かすのに欠かすことにできない材料です。

本記事では、ハイエースの維持費を人気グレードの車両を使って、15年間所持した場合の運用結果についてわかりやすく説明します。

 

目次

ハイエースの維持費を知りたい!15年間所持した場合の運用結果とは?

ハイエースの維持費を15年間所有した場合の運用結果をまとめてみました。今回使用した車両は売れ筋グレードの『バン、スーパーGL』です。まず、1年間所有した運用結果をエンジン、駆動方式、ボディサイズに分けてまとめました。以下の表に記載します。

資産した結果の詳細内容は以下の11点とします。

①ワイドボディはネット保険非対応のため、代理店のみの対応。2割程度割高になることを想定。

②ディーゼル2WDは関東沿岸部で所有すると、カタログ通りの実燃費が得られるため。(筆者の所有する1世代前のディーゼル1KD-FTV 2WD車も同様のため。)

また、ディーゼル2WDの標準ボディとワイドボディの燃費の差異は車両重量の机上検討結果から燃費が極端に悪化することはないと想定したため。

③ハイエースの4WDはセンタービスカスカップリング方式を採用したフルタイム4WDのため、常に4輪を駆動させる必要がある。そのため、2WDと比較して2割燃費が悪化すると想定。

④ガソリン車は車両重量、エンジン特性を踏まえて、カタログ燃費の7~8割程度の実燃費に落ち着くと想定したため。

⑤燃料費は1リッターあたりレギュラー140円、軽油115円であることを想定する。

⑥洗車代は1週間に一回500円の高圧洗浄機を使用したとして1年間は 500×52=26000円である。サーフィンで海岸近くに車を止めるため、下回りやボディの劣化が進行すると想定したため。

⑦高速代は年に1回、筆者の住む最寄りのインターチェンジ成田から仙台まで休日割引を使用してサーフィンに行ったと仮定した場合とする。

⑧ボディーコーティング代:3年に1回 50000円とする。沿岸地域で腐食環境が厳しく、ボディの劣化が進行しやすいため。

⑨尿素水追加は5000kmごと。4ヶ月に1回のペース。1回あたり1500円とする。

⑩その他オイル交換、点検・車検費用に差額はないという想定で維持費のシミュレーションを進める。

⑪自動車保険は登録11年以降は10%割高、13年以降で15%割高になるが、このシミュレーションでは簡潔化のため、検討外とする。

 

これらの条件を踏まえたうえで、15年間ハイエースを所有した場合のケースマターがこちら。

 

 

 

ハイエースの維持費を抑えたいならやっぱり○○!その結果とは?

ハイエースの維持費を抑えたいならやっぱり、ディーゼルが良いという結果になりました。

特にディーゼル2WD標準ボディの維持費のパフォーマンスが『半端ない』ことが運用結果より分かったのです。車両価格はディーゼルの方が60万円近くも高いのですが、最安値のガソリン2WD標準ボディを5年ほど所有するとトータルコストで変わらなくなってきます。そして、意外にもディーゼルの中でも4WD標準ボディと2WDワイドボディの運用結果もトータルで見ればほとんど変わらない結果になりました。

 

そして、やはり維持費で不利になってしまったのが、ガソリンワイドボディです。車両価格自体はディーゼルよりも安いのですが、2WD、4WDともにディーゼル2WD標準ボディと比べると逆の意味で『半端ない』結果になってしまいました。主に、燃費の問題、油種違いの価格差が大きいことがほとんどです。もちろん、居住地域や使用用途の際に、あらゆる角度で検討することは重要ですが、トータルの維持費を考えると、もっと面白さがましてくるのです。ましてや、ハイエースは資産性の高いクルマの代表格でもあるため、維持費を資産運用の1つと考えてしまうのも有意義な考えと置き換えることもできます。

 

ましてや、ディーゼル2WD標準ボディの維持費とガソリン4WDワイドボディの差額は凄まじいもので、下手をすれば、そこそこブランド力の高いクルマを1台購入することもできるくらいのレベルになります。

 

ハイエースの維持費を抑えたいならやっぱり、フレッシュな新車を購入して、トラブルレスな状態にしたいですよね。それなら現在所有している車を手放す際になるべく高値で買い取ってもらうことが一番手っ取り早い方法です。無料一括査定を使って、オークション状態を作り、半端ないパフォーマンスの運用に繋げませんか?

 

>>>>>カーセンサー.net簡単ネット査定

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる